南三陸復興 プロジェクト2011

南三陸復興 
プロジェクト2011

2011年の夏、ハーバード大学デザイン・スクールの学生と教員達が南三陸町に2ヶ月間滞在し歌津地区にてコミュニティー・センターを建設、長期復興計画の考案に向けた研究を行いました。この建物の外側は、杉の寄せ木と簡単な合わせくぎの接合技術を利用し、中学生の皆さんにも建物を作るお手伝いに参加していただきました。この建物は地元の夏祭りに向けて、2011年7月30日に完成しました。

プロジェクトの写真